車高価買取

下取り価格が上がる車種

車を乗り換える場合や車を売って車なしの生活を試みる場合、売却する車はどのくらいの下取り価格で買ってくれるかが気になるところです。今まで自分が乗っていたのだから、1万円でも高く買ってくれることを売主は願うはずです。では、下取りで価格が上がりしやすい車種とはどのような車種でしょうか。
下取りで人気がある車種は趣味性の強い車です。例えば、スポーツカーは不人気車種を除けばそれほど価格は落ちないのです。一つの例として、280万円で購入して7年間乗り、走行距離も80000キロ以上だったにも関わらず130万円で売れたという例があります。その車は、スポーツカーとしてもそれなりに人気のある車で、メーカー側がブランディングに成功したことにより、ファンから根強い人気を得ているのです。それ以外でも、アニメの影響で人気が出た車もあります。アニメが流行った時にはすでに発売から20年近くの年月が経過しているにも関わらず、当時の定価よりも高い値段が付くこともあるのです。
これらをまとめると、一定のファン層がいて、ブランド化されている車は下取り価格が高くなると言えます。

 

 

 

 

 

 

 

車高価買取 TOPへ